今回の大雨、思った以上にひどいことになってしまいました。
被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に、復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。

知り合い家族が広島にいまして、そのご家族は無事だったんですが送られてきた画像をみると…見るも無残な街が写っておりました…。
車も水没したそうで、なんともはや言葉のかけようもありませんでした。

神明間は被災地のような状況ではありませんでしたが、JRと山陽が止まってしまい帰宅困難者が続出しました。
須磨~舞子間を雨の中歩く人の多さにびっくりしました。しかも風も強かったため傘が壊れてズブ濡れの若い女性がいたり、途中2か所ほど水が溢れて膝下まで濡れながら歩いたり…。

高速も通行止めだったようで国道2号線が大渋滞で車も元町~垂水間の長い距離で大渋滞。
帰宅に5時間以上かかった人もいたのではないでしょうか。

今回の件、とても大きな教訓になりました。

特に私たち釣り人は雨を甘く見ないようにしないと。
スポンサードリンク