ボーズが怖くて釣りができるかっ!!

神明間を拠点として船釣りメインにたまには波止にも?何はともあれドM釣行をご覧あれ!!

タグ:テンヤ

IMG_7311

2回連続ブリゲット&竿頭でもはや人生の絶頂期を迎えたのではないかと巷でウワサの小生。
もはやテンヤタチウオでも無敵なのではないか、と変な勘違いをしたまま11/14に名田屋さんへ突入。


テンヤタチウオは前回の

海蓮丸さん釣行で巻き合わせをなんとな~く体得。

今回も「巻き合わせでやってりゃ楽勝でしょ」なんて、これまた勘違いしながらの出船である。


IMG_7305
5時半頃の出船であったが、もう冬の入り口ですな、まだ夜が明けておらぬ。


神戸沖のタチウオポイントに到着した頃に
IMG_7306
ようやく夜明け。


水深80mほどのポイントで早速第一投。


かなり早巻きのストップ&ゴーで誘い続け、アタリがあっても合わせずにハンドルを2~3回転巻くのが「巻き合わせ」。

この日は幸先の良いことに一投目から竿先に反応。

合わせずに素早く巻き上げる。
前回はこれで掛かっていたのだが…この日は掛からない。
というよりも一瞬重みが乗るのだがすぐに軽くなるのだ。
何度誘い上げてもすぐに軽くなる。

これがひと流し目の間ずっと…。


そんな小生を横目に隣のオジサマはすでに3匹釣りあげている。
釣り方は竿先をゆっく~り上げながら誘って誘って誘って乗せる、昔ながらのテンヤ釣法である。

う~ん、思ったより食い気がないのだろうか?
ただアタリは明確に出るのでイワシにはしっかり反応しているはず。

となれば…そう、即掛け釣法。



という訳で2流し目から即掛けに変更。


すると
IMG_7308
案外早く答えが出ましたな。

なんとか朝焼けの時間帯に1匹目をゲットである。


この後、ほとんどの流しでアタリが出続け、終わってみれば
IMG_7312
43匹ゲット!


一時は入れ食いにもなったので50匹を超えたのではないか、と思ったが、惜しくも届かなかった。
某キングバトル常連の方は100匹釣る人もザラと聞く。
小生も精進せねば。


とはいえ、小生が座を構えていたミヨシ側では、おそらく小生がトップだったはずである。
これはもしや船中で竿頭ではなかろうか!? とドキドキしながら釣果速報を見ると…当日の竿頭はご夫婦で100匹オーバー。
2で割っても1人50匹以上である。
いやはや、上には上がいるもんですな…。


あくまでミヨシ側の小生の目が届いた範囲の釣り人だけであるが、釣果を伸ばしていたのは即掛けをやっていた人ばかりだったと思う。
竿の調子によるところが大きいと思うが、73調子ぐらいを使っていた人はあまり釣れていなかったようす。

「即掛け」と「巻き合わせ」、うまく組み合わせればある程度釣果を担保できるのではないか、などと一人前のようなことを考えつつ、次回釣行に思いをはせる小生であった。



今回の教訓
もはや竿は91調子一択で良いような気がする。
82調子でも合わせ遅れ、合わせのロス?的なものが発生していると思われる。
あと、タナを見失った時は電動の超スロー巻きでアタリの出る水深を探るべし。
ちなみに水深5m水温で20度、サバフグはほぼいないので普通のPEでOK。
テンヤの色は何でもよかった。ただ誘い合わせ系のテンヤは不発。



にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

IMG_7219
7月28日以来の更新である。


なんともコロナに振り回されたシーズンであったが、新規感染者も現時点では落ち着いており、今度こそ本当の出口であるように願うばかり。


という訳でシーズンは進んですでに10月後半。
もう秋である。


当然のごとくテンヤタチウオに出かけるのであり、タチウオ狙いといえば腕自慢が集まる海蓮丸さんへ向かう。



情報通の諸兄はすでにご存じのことと思うが、今シーズンの神戸沖はすさまじい数のサバフグが湧いている。
そう、まさに「湧いている」が適切な表現なほどの数なのだ。



このサバフグ、エサはきれいさっぱり齧ってしまうわ、PEのマーカー部分に食いついて高切れさせてしまうわ、挙句の果てにタチウオの代わりにテンヤに掛かってきたりする。

エサを齧られるぐらいはまだ可愛いのだが、PEの高切れは堪らない。
水深80mまで落として20mぐらいで切られてしまうのだから、毎回50~60mほど失ってしまうのだ。
これじゃいくら巻いてあっても足らなくなるじゃないか。


でもでも、対処はあって、要はPEのマーカー部分に食いついてくるのだから、色分けされてない単色PEを使用すればよろしいのである。

で、最近大人気なのがコチラ。


このライムグリーンならばフグも視認しないらしい。


ただ…2021年10月17日時点では神戸周辺の釣具屋からことごとく姿を消しておった。
1.5号、2号のそれぞれ150m、200m、300mは少なくとも姿を見ていない。

当然のごとく小生も購入できなかったのであり、代用品を探すも

こういったPEも売り切れだらけ。

う~ん、困った…。
しょうがないので家で埃をかぶっていたコチラを巻き巻き。
IMG_7238
いつ購入したか全く記憶にないエギング用のPEである。

値札に「伊勢吉」とあるから転職する前に、前職の近くにあった釣具屋さんで買ったのであろう。
ということはざっと15年以上前のPEということになる。

そんな古いPE、しかも1号で大丈夫かしら?と不安になるも
IMG_7239
色はホワイト1色。

マーカー入りPEよりはマシであろう。


という訳で当日。
IMG_7240
うわぁ、すごい雨だよ…。


ただ、この日は朝イチからアタリまくりで
IMG_7241
フグにも邪魔されずホイホイと釣りあげていく。
ものの2時間ほどで20匹をゲット。

ありゃ、すごくイージーじゃねぇか。


ただ、3時間を過ぎたあたりからフグの猛攻を受けだす。
30m付近に溜まっているらしく、そのあたりから下にテンヤが落ちなくなる。
仕方がないから回収すると
IMG_7244
これ、このとおり。
手で洗うよりも綺麗にイワシが無くなっておる。

回収するテンヤを追いかけて水面直下まで姿を見せるフグもおり、やはりものすごい量の数がいるようす。


ただ、PEについては高切れすることなく最後まで使用することができた。
どうやらマーカー部分に食いついてきているというのは本当のようである。


もうひとつ不思議なことに
IMG_7245 (2)
いかにもフグに突かれそうなサンマが意外にもフグ層を突き抜けてタチウオのタナまで届いてくれた。
どうやらエサ持ちが良い分、フグの猛攻にも耐えられるようである。


後半はフグと遊びながらも少しずつ数を伸ばして38匹でフィニッシュ。
背中側の釣座のお上手そうなオジサマが20匹ほど、とおっしゃっていたのでまぁまぁ好成績だったのではないかとホクホクしておったら…。

なんと小生の左隣の御仁が60匹オーバー。
おまけに僚船では100匹オーバーもあったとか…。


上には上がいるものよのぅ…。



あ、今シーズンのタチウオの傾向を少しだけ。
「即掛け」ではなく「巻き合わせ」。
シーズンが終わるまでに会得しなくっちゃ。







にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

IMG_6877 (2)

1月も半ばだというのに、今頃福袋のネタバラシである。


小生、釣具店の福袋は毎年購入するのであるが、今年は実家に帰省しなかったこともあり若干の資金的余裕が。
細君には内緒で諭吉2枚を投入してのチャレンジである。



まずは
IMG_6861
釣具のポイント。


コロナの影響もあり、福袋だというのに12/19からの販売。
今年は「SMITHタチパターン攻略福袋」がお目当て。


「福袋を買うなら連れていけ」という娘とともに伊川谷店についたのが11時過ぎ。

開店してまだ1時間と少し、なのにお目当てのジグセットは残り2つだけという超売れっぷり。


2つの袋を娘に持たせて「さぁどっちだ!?」と問うと、一所懸命重さを比べて「こっちです」と差し出す。
娘曰く、「こっちの方が10g重い」とのこと。
小学4年生の素晴らしい感覚を信じようじゃないか。



という訳で中身はというと
IMG_6862
むむむっ!
パッと見、すでにお得な気がする。


ナガマサ250g×1
ナガマサ230g×2
ナガマサ200g×1
ムラマサ250g×1
ムラマサ210g×2

SMITHのタチパターンだとこうなるわな、という予想どおりの品ぞろえ。
ジグの墓場攻略用にナガマサの重めジグ主体がいいなぁ、と思っていたらナガマサ4本入りでしかも3本が230g以上。
アタリではないか!!

さて、オマケも含めた総額は…

16,067円!!!!!

※amazon、楽天市場での価格


これを11,000円で購入しているので、なんと約32%引きである。
うわぁ、めっちゃお得!!!!!

ジグだけでも14,100円なのにオマケまでついてこのお値段。大満足である。




さてさて、お次はフィッシングマックスのジグ福袋。

こちらは12/28 お昼12時からの販売。


この日は職場の大掃除があり、三宮店に行けたのが14時頃。

な、なんと…ジグ福袋があったと思しきコーナーのみスッカラカン…。

ううう、まさかの2時間で完売とは…。



気を取り直して、イチバンエイトの福袋へ期待を寄せる。

コチラはお正月らしく1/1からの販売。

14時頃に玉津店に入ると……
IMG_6879
事前アナウンスの無かった「メジャークラフト オフショアジグ福袋」なるものが。

同じ値段で「オフショアジグ福袋」という全店舗共通(?)福袋もあったのだが、見本を見てみると150g主体。
どうも明石海峡では出番が少ないような気がするので、今回はメジャクラバージョンを購入。


期待の中身は…
IMG_6880
おおぅ、盛沢山じゃねぇか。

メタルドラゴン200g×1
ジグパラヴァーチカルロングスロー180g×3
ファーストジグ180g×1
タチジギ道場スローフォール180g×1
ジグパラヴァーチカルショート150g×2

の計8点。

例によってamazonと楽天で価格を調べると…

7,438円!!(ステッカーは価格不明なので計算に入れず)

税込5,500円で購入しているので約26%引きである。



続いて、エイトで購入できずに余った金額を
IMG_6877
タチウオテンヤ福袋に投入。


こちらは…
IMG_6878
ほほぅ、こちらも中々の品ぞろえ。


快適船タチウオテンヤSS×4
太刀魚道場 舟テンヤ×2


合計4,730円のお品を3,300円で購入しているので約30%引き。



今回は全部で18,800円で28,235円分をゲットしたことになる。
つまり約35%引き。


中身も十分満足できる内容であったし、これだけあれば今年1年ジグとテンヤを購入する必要はない(はず…)。


これは来年もリピ買い確定ですな。


ちなみに、あまりにお得なので1/2に再度エイト玉津へ。
メジャクラ福袋を追加で買おうとしたが…残念ながら売り切れであった…。

しょうがないので
IMG_6882
こいつを無駄使い。

IMG_6883
2,310円でテンヤ5個入り。
なんと1つ500円を切っておる。

ああ、もうお腹いっぱい。






にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

IMG_6840
何気なくマックスの情報を見ているといつもの海蓮丸さんでシマノのサーベルマスターを使える実釣会をやるというではないか。


このところテンヤロッドがしっかりこずに悩まされていた小生、渡りに船とばかりに速攻で申し込み。



で当日参加者にレンタルされたのは
IMG_6835
サーベルマスター&フォースマスター。

セットでゆうに10万円を超える小生にとっては高嶺の花なタックルである。


本音をいうと9:1の先調子をレンタルしたかったのだが、当日は1本しか用意されてなく、ジャンケンで負けて他の方の元へ…。

残りは8:2と7:3だったのだが、8:2はタコエギロッドで経験済みなので、この日は7:3をレンタル。自動的にじっと我慢の誘い合わせ釣法での挑戦とあいなった。



さてポイントは洲本沖。
IMG_6844
前回お世話になったDAIYUMARUさんも登場。
それにしても鳥山がすげぇな。


この日は着いてそうそうアタリ連発で
IMG_6841
3本半メインに
IMG_6843
あっと言う間にツ抜け。


それにしてもサーベルマスター、お値段がお値段だけに非常に釣りやすい。
リールとのバランスが良いのか、持ち重りが全くしないので疲れないのだ。

しかも7:3ということもあり掛けてからが面白い。
すごい綺麗なベントカーブで竿がキュンキュンと曲がってくれる。
う~ん、欲しいなぁ…。


この日はマックスの店員さんと何年か前のタチウオキングチャンピオンの方が講師として同船しておられ各釣り人の後ろから何かとアドバイスをくれる。

小生は誘い合わせの時の合わせるタイミングがつかめず無駄にエサを消耗するクセがあるので、ここを重点的に教えてもらう。


タチウオキングの方が「今です。今です!」とアタリが出るたびに声をかけてくれる。
オマケに横で竿を出してお手本まで見せてくれるから非常に勉強になった。


でもね…。
そのロッド、明らか9:1ですよね…小生は7:3なの…同じタイミングで合わせてもテンヤが動かんのよ…。


とは言いつつ、次回に9:1を使った時のために必死でその方の竿さばきを見て学ぶ。

意外だったのは大合わせではなく、非常にコンパクトにスパッと合わせておられたこと。
何なら竿先が50cmほどしか動いてないんではないか、というぐらい小さな動きである。


こればっかりは横で見てないと分からなかった動き。これだけでも参加した甲斐があったというもんだ。


その後、この方が自作されたエサを分けてくれた。
IMG_6845
イワシの頭と内臓をとって塩と味の素で締めたもの。

見た感じ締めすぎてシオシオになっている。

これを
IMG_6846
テンヤの軸を隠すように装着。

なんでも非常にエサ持ちがよく、これ1匹でタチウオ20匹はいけるそうだ。

実際、後半はこれ1匹で通したし、タチウオのアタリも通常イワシと変わらなかった。

よし、次回は自作にて挑もうではないか。




さて肝心の釣況だが、始めこそアタリが頻発したものの、途中から全くアタリが無くなった。

そういう時に便利なのがコチラ。
IMG_6837
探見丸さんである。


なんと、こちらは1組にひとつレンタルしてくれた。
小生は1人で参加だったので専用機としてレンタル。なんて贅沢な。


で画面を見ると、アタリのないときは画面が真っ白。
タチウオが全くいないか、タテ泳ぎをしていて魚探に掛からないかのどちらかである。

ちなみに立って泳いでいる時のタチウオはやる気のないタチウオ。
つまり魚探に映ろうがどうしようが釣れないタチウオなのである。


で、たまに黄色や赤で魚影が出てくる。
その水深に自分のテンヤを素早く合わせるとほぼ100%の確率でタチウオからの返事が出た。


後半は非常に魚影が薄い中での釣りになったので、この探見丸がなければ1/5も拾えなかったのではあるまいか。


という訳でシマノさんのタックルをベタ褒めする回になってしまったが、お高いだけあって非常に使いやすい釣果に直結する道具であった。

探見丸を合わせると15万円を超えてくるセットではあるが、懐に余裕のある御仁にはオススメのセットである。


小生は…とりあえず年末ジャンボを買いに行こう…。






にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

IMG_6827
前回のテンヤ釣行で何かを掴んだはずの小生、「テンヤは超先調子の竿でアタリ→即合わせすべし」との思い込みで、思わずニューロッドを購入。



9:1の超先調子ロッドである。


こいつを引っ提げて11/22に向かったのは須磨のDAIYUMARUさん。


以前に

タコ狙いで大爆釣した縁起のよい船である。



須磨港を5時半に出船。
須磨沖のタチウオポイントまではすぐ。
いやぁ、ホンに近いなぁ。

IMG_6824
夜が明け周りを見渡すと…ありゃ、他船が全くいないぞ。

当日は小潮2日目で他のタチウオ狙いの船がいない訳がない。



ははぁ~ん、さては皆さんいきなり洲本狙いですな。


DAIYUMARUさんは気にせず悠々とポイントを流していく。


2流し…3流し…
全くアタリがない…。




「洲本、行きましょか~」



行くんか~い!!!!!!


と船中誰もが思ったと思うが、そこは船長判断。
当たるも外れるも運次第なので文句はもちろんない。



1時間ほど走って洲本沖。

IMG_6826
うわぁ、すごい船団。
プレジャーボートも合わせると100隻は超えてたんじゃないかな。


先着の船を見ると色んな船で竿が曲がっているのでどうやらこちらは好調な様子。


いそいそとテンヤを落とすと早速アタリ。


ガツッと来たら即アワセ!!!
これでググーンッ!!とくるはずが……なんだ?掛からないぞ!?



そんなアワセては掛からずが延々と繰り返される。



ん~…おかしいぞ…。

他のお客さんを見てみると…アタリがあっても我慢のガの字で竿先が舞い込んでから合わせている。
しかも皆さん7:3ぐらいの柔らかめの竿…。



も、もしや…これはウワサに聞く「誘いアワセ」ってやつじゃなかろうか…。



マ、マズイ…今日は9:1の先調子ロッドしか持ってきてねぇ…。



しょうがないのでこのロッドで巻きアワセを試みる。



ガツッと来ても我慢ガマン。
竿先が入ってからウンショ、と大アワセ。

IMG_6827
やっと釣れたよ…。



この後も同じようなアワセ方でなんとかツ抜け。

IMG_6828
テンヤもこのような食わせること前提なテンヤが正解。


でもこの9:1ロッド、バットが固いせいかタチウオの引きをうまくいなせず、何度か巻き上げ途中でバラシ…。


それでもなんとか
IMG_6829
14匹ゲット。
前回には及ばないものの、小生にしてはマシな釣果であった。


あくまで小生の感覚ではあるが、
高活性→9:1調子で巻き上げ途中にバラすリスクよりも手返し重視
低活性→7:3調子で確実に食わせて掛ける
が正解なのか。


ということは常時2本を船に持ち込む必要がある→電動リールをもう1台用意しなきゃいけない…。



むむ、これは年始のセールで散財の予感…。






にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページのトップヘ